• 目覚めよ、濃密肌。
  • 再生医療から生まれたリバースエイジングケア
  • リジェナ・ジャパンは「日本骨髄バンク」を応援しています。
水玉
水玉

CONCEPT

目覚めよ、濃密肌。

いつまでもお肌に自信を持ってほしい。
我々はそんな願いをカタチにしました。

リジェナdF 《ダブルファクター》
シリーズは、まるで魔法。
思い出して・・・。
そのハリ、ツヤ、潤いを。
輝く女性のための新しいスキンケアで

「さあ、10年前の私に
逢いにいこう」

PRODUCT PROPERTY

再生医療から生まれた
リバースエイジングケア

iPS細胞をはじめとした
再生医療の研究が世界中で注目されています。
そして、再生医療の応用は
美容分野にも広がりをみせ、
従来のアンチエイジングという概念を打ち破り、超越することを可能にしました。

「リジェナ」の名前の由来は、
“再生”を意味するREGENERATE。
時代は、アンチエイジングから
リバースエイジングへと変化しています。
もともと人間が持っている再生能力を
応用したスキンケアは、
細胞レベルに働きかけ、
皮膚を生まれ変わらせるのです。

2つの成長因子を融合
“dF《ダブルファクター》コンセプト”

リジェナ dFシリーズは、
2つのファクターを融合することで
生まれました。

ヒト幹細胞順化培養液に含まれる数百種類にも及ぶ成長因子、FGF-2(繊維芽細胞成長因子)保護による真皮の再活性化

美肌を支える細胞に働きかけ分裂を促し、
それらを保護することで、弾力を蘇らせ、キメを改善し、シワを減少させる。

「42日間で10歳若返り肌」を実現する秘密は
ここにあるのです。

再生医療とは

再生医療とは、幹細胞等を用いて、臓器や組織の欠損や機能障害・不全に対し、それらの臓器や組織を再生し、失われた人体機能の回復を目指す医療です。既存の医薬品では治療が難しいものや、治療法が確立されていない疾患に対して新たな治療法となる可能性があります。特にiPS細胞は、さまざまな器官・細胞へと分化できる多能性と、ほぼ無限に増殖する能力(増殖能)を持ち、 再生医療の可能性を飛躍的に拡大させることが期待されています。近年、大きく平均寿命は延びましたが、細胞の老化が原因となって引き起こされる慢性疾患も増えてきており、残念なことに根治できる治療法が存在しないことがあるのも事実です。今現在も、世界中で多くの患者さんが慢性疾患やその他の治療の難しい病に苦しんでいます。iPS細胞等を活用した再生医薬品の開発・製造が進めば、人体の臓器や組織における細胞の老化が原因の疾患について、将来的に、より根本的な原因に直接作用できる治療や、高齢社会においてQOLの向上に貢献できることが期待されています。

幹細胞とは

わたしたちはみな、自分たちのからだのなかに、皮膚や血液のように、ひとつひとつの細胞の寿命が短く、絶えず入れ替わり続ける組織を保つために、失われた細胞を再び生み出して補充する能力を持った細胞があります。こうした能力を持つ細胞が「幹細胞」です。

幹細胞と呼ばれるには、次の二つの能力が不可欠です。一つは、皮膚、赤血球、血小板等、わたしたちのからだを作る様々な細胞を作り出す能力(分化能)、もう一つは自分とまったく同じ能力を持った細胞に分裂することができるという能力(自己複製能)です。幹細胞は大きく2種類に分けられます。一つは、皮膚や血液のように、きまった組織や臓器で、消えた細胞のかわりを作り続けている幹細胞です。このタイプの幹細胞は「組織幹細胞」と呼ばれています。組織幹細胞は何にでもなれるのではなく、血を作る造血幹細胞であれば血液系の細胞、神経系を作る神経幹細胞であれば神経系の細胞のみ、というように、役目が決まっています。もう一つは、ES細胞(胚性幹細胞)のように、わたしたちのからだの細胞であれば、どのような細胞でも作り出すことのできる「多能性幹細胞」(Pluripotent Stem Cell)です。 つまり、多能性幹細胞は、わたしたちのからだのなかにある様々な組織幹細胞を作り出すことができるのです。iPS細胞(induced Pluripotent Stem Cell)とは、普通の細胞をもとにして人工的に作った「多能性幹細胞」のことです。こうした「幹細胞」の性質を利用して、細胞そのものを薬として怪我や病気を治す「再生医療」という新しい治療法の研究や、体内の細胞の状態をからだの外で再現して病気のしくみを調べる研究が進んでいます。幹細胞培養液は、再生医療だけでなく美容分野でも注目を集めています。コスメに使用される幹細胞培養液には「植物由来」や「ヒト由来」等があります。植物由来の幹細胞コスメは、植物の幹細胞を培養し抽出した成分が配合され、抗酸化作用や潤いを与える効果があるとされていますが、ヒトの肌環境を整えるタンパク質等は含まれておらず、この点がヒト幹細胞コスメとの違いになります。「成長因子」とは、特定の細胞の増殖や分化を促す、体内にあるタンパク質の総称なのです。ちなみに幹細胞培養液には幹細胞自体は入っていませんので、倫理的な問題や遺伝子の問題はありません。

FGF-2(繊維芽細胞成長因子)とは

FGF-2は、ヘパラン硫酸プロテオグリカンと結合することによって保護され、繊維芽細胞レセプターとの結合性が高められます。しかし、プロテオグリカンの量は加齢と共に減少するため、FGF-2は分解されやすくなり、皮膚内で自然分解されてしまいます。そのため、プロテオグリカンの安定化機能を代用することができれば、成長因子の減少を遅らせることができ、細胞との接触時間が増えることでGAGsおよびコラーゲンの生成を増進することにつながります。

EFFICACY

ヒトから生まれた、
美しい人のためのスキンケア

2つの厳選された
美容成分ダブルファクター

純度100%ヒト幹細胞順化培養液+ハイビスカス由来エキス超高濃度配合ラインファクター × セラミド + ヒアルロン酸 + スクワラン + 16種のアミノ酸 + アルガンオイル

純度100%ヒト幹細胞順化培養液+ハイビスカス由来エキス超高濃度配合ラインファクター × セラミド + ヒアルロン酸 + スクワラン + 16種のアミノ酸 + アルガンオイル

水玉
水玉

“お肌の芯まで潤い、弾む素肌へと導きます”

GAGs合成 活性化、ヒアルロン酸合成酵素の発現促進、表皮細胞繊維芽細胞の増産、細胞分裂の促進ターンオーバー短縮、真皮細胞成長因子の増加、FGF-2の保護、コラーゲン合成活性化

GAGs合成 活性化、ヒアルロン酸合成酵素の発現促進、表皮細胞繊維芽細胞の増産、細胞分裂の促進ターンオーバー短縮、真皮細胞成長因子の増加、FGF-2の保護、コラーゲン合成活性化

皮膚に保護フィルムを形成、シワ改善、くすみ改善、抗酸化作用、保湿力、ハリ・弾力、輝き向上

皮膚に保護フィルムを形成、シワ改善、くすみ改善、抗酸化作用、保湿力、ハリ・弾力、輝き向上

水玉
水玉

水玉
POINT01
成長因子・サイトカイン等を
数百種類含有

純度100%
ヒト幹細胞順化培養液

年齢とともに細胞が衰え新陳代謝が遅くなる→成長因子により理想的なターンオーバーへ・ヒト幹細胞順化培養液って? 幹細胞が分泌する生理的活性を持つペプチドを精製した成分です。ペプチドは私たちの体を構成するアミノ酸が複雑に結合したもので、アレルギー反応の心配がなく安全であることから、様々な分野に活用が広がっています。・幹細胞とは? 様々な細胞になれる基のようなもので、500種類以上のタンパク質成分が含まれています。一般的な細胞は、培養してもこれほど多くのタンパク質を分泌しません。・ヒト幹細胞順化培養液の仕組み 医療技術の進化に伴い、美容の世界も大きな進化を遂げました。真皮幹細胞が繊維芽細胞を、表皮幹細胞が表皮細胞を量産することで、繊維芽細胞がタンパク質を量産。ターンオーバーを短縮し、肌組織は若々しい健康な状態に戻ります。つまり「ヒト幹細胞順化培養液」は、肌組織を活性化する再生美容といえるのです。

年齢とともに細胞が衰え新陳代謝が遅くなる→成長因子により理想的なターンオーバーへ・ヒト幹細胞順化培養液って? 幹細胞が分泌する生理的活性を持つペプチドを精製した成分です。ペプチドは私たちの体を構成するアミノ酸が複雑に結合したもので、アレルギー反応の心配がなく安全であることから、様々な分野に活用が広がっています。・幹細胞とは? 様々な細胞になれる基のようなもので、500種類以上のタンパク質成分が含まれています。一般的な細胞は、培養してもこれほど多くのタンパク質を分泌しません。・ヒト幹細胞順化培養液の仕組み 医療技術の進化に伴い、美容の世界も大きな進化を遂げました。真皮幹細胞が繊維芽細胞を、表皮幹細胞が表皮細胞を量産することで、繊維芽細胞がタンパク質を量産。ターンオーバーを短縮し、肌組織は若々しい健康な状態に戻ります。つまり「ヒト幹細胞順化培養液」は、肌組織を活性化する再生美容といえるのです。

日本の再生医療技術から生まれた、
純国産原料(メイドインジャパン)
※99%以上が韓国・台湾・アメリカ製

国際的システム
「ISO9001取得工場」にて製造
※ISO9001は国際規格の品質マネージメントシステムです。

水玉
水玉

水玉
POINT02
42日間で10歳若返り肌を実現!
超高濃度配合
ラインファクター

臨床研究医による評価  FGF-2「繊維芽細胞成長因子」に対するプ
          ロテオグリカンの補完作用(原料メーカー資料より) ラインファクターを42日間使用した結果、50 ~60歳代のモニターの肌密度が平均して10歳若返りました。 FGF-2×ラインファクター→FGF-2全量が機能→●細胞増殖 ●コラーゲン合成の促進 ●GAGs合成の促進

臨床研究医による評価  FGF-2「繊維芽細胞成長因子」に対するプ
          ロテオグリカンの補完作用(原料メーカー資料より) ラインファクターを42日間使用した結果、50 ~60歳代のモニターの肌密度が平均して10歳若返りました。 FGF-2×ラインファクター→FGF-2全量が機能→●細胞増殖 ●コラーゲン合成の促進 ●GAGs合成の促進

医療レベルの徹底した安全基準、
豊富な臨床データ

2,000種もの候補から選定された
ハイビスカス由来の植物エキス配合

USER'S VOICE

お客様の声
お客様の声
お客様の声
お客様の声

PRODUCTS

「42日間で10歳若返り肌」
を実現する

パーフェクトキット

REGENA dF Serum × Cream KIT パーフェクトキット

REGENA dF Serum × Cream KIT
パーフェクトキット

REGENA dF Serum
セラム

革新的な特許成分を超高濃度配合しました。朝、スベスベのお肌に触れてください。シワが浅くなり、お化粧のノリが違うことに驚いてください。最初の1本を2~3週間で使いきる塗布量を目安に、1日2回、朝晩に必ず使用すると、短期間で効果を実感いただけます。

REGENA dF Cream
クリーム

ヒアルロン酸・セラミド・スクワラン。お肌に有効だが混合が難しいとされてきたこれら3成分を、ナノリポソームカプセル技術によって同一配合することに成功しました。強力な保湿作用、保護フィルムによるバリア機能、そして皮膚表面を滑らかにし、輝きを向上させます。潤いのある、ふっくらとしたお肌に再会できます。